No.3

株式・資産形成実践講座

概要学長は本を多数出している他、銀行勤務を経て、証券会社でマネジング・ディレクター債券営業本部長及び副会長を歴任した経験を持ち、確かな実績があります。
科目株式投資や不動産投資、債券投資や保険、投資信託や外国為替等
料金260,000円~(12ヶ月)、金融リアルタイムライブは130,000円~
講義形式学習プラットフォーム上で実施され、講義資料の閲覧や、一部講座については講義に関する質問投稿がオンライン上でできます。
無料体験(セミナー)の有無有(登録無料のメールセミナーやメールマガジン、オンライン開催の無料講座説明会)

基本情報

運営会社株式会社ビジネス・ブレークスルー
所在地麹町オフィス
〒102-0084
東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア六番町オフィス
〒102-0085
東京都千代田区六番町1-7 Ohmae@workビル
URLhttps://asset.ohmae.ac.jp/
事業内容・マネジメント遠隔教育事業
・マネジメント集合教育事業
・マネジメントコンテンツのプロバイダー事業
・遠隔教育システムコンサルタントおよびサービスプロバイダー
・ビジネスおよびマネジメント専門コンテンツの企画・制作
・ビジネス・ブレークスルー大学運営
・ビジネス・ブレークスルー大学大学院運営
・インターナショナルスクール運営
設立・沿革1998年4月
東京都千代田区に、遠隔型マネジメント教育事業を目的として当社設立2002年4月
「大前経営塾」開講、遠隔型学習環境統合システム(AirCampus)を用いたサービスを提供開始

2005年4月
株式会社立「ビジネス・ブレークスルー大学院大学(現 ビジネス・ブレークスルー大学大学院)」開学

2010年4月
「ビジネス・ブレークスルー大学経営学部」開学

2011年7月
株式会社BBTオンライン設立

2016年12月
株式会社東京証券取引所市場第一部に市場変更

資本金181,800,000円
従業員数432名(グループ全体の従業員数・2021年3月31日現在)
講師数20名程度
入学金
コースメイン講座
・資産形成実践コース(月額プラン)
・不動産投資実践講座
サブスクリプション講座
・金融リアルタイムライブ
・ライブセット
・継続学習プログラム
その他、基礎講座と専門講座多数有
コース料金・資産形成実践コース:16,500円(月額)
・不動産投資実践講座: 264,000円
・金融リアルタイムライブ:6,600円(月額)
・ライブセット:17,600円(受講生は13,200円)(月額)
・継続学習プログラム:21,450円(月額)
・基礎講座:5,000~165,000円
・専門講座:11,000~71,500円
講義形式オンライン講義
無料講座体験の有無

 

株式・資産形成実践講座の特徴

株式・資産形成実践講座の特徴を簡単に見ていきましょう。

世界の大前研一監修の多数の講座

株式・資産形成実践講座は、世界の大前研一監修の講座となっております。
資産形成に必要なマインドからスキルまで、欧米で実践された王道を学ぶことができることが特徴です。
講座も2種類のメイン講座に3種類のサブスクリプション講座、15種類の基礎講座に7種類の専門講座が用意されており、実に豊富です。
様々な分野から興味のあるジャンルを選択して学ぶことができますし、「12歳からはじめるお金の学校」という講座や「老後資金準備を考える」という講座がありますので、受講生の年齢層も幅広いかもしれませんね。

長期的に学ぶことを目的としたスタンス

一生続く資産運用、一獲千金ではなく、地道に株式や債券といった配当やクーポンを生み出す資産を利用し、老後に向けて資産を形成していくことが求められます。
短期間に習得可能な「即戦力的なテクニック」ではなく、20~30年と長期に渡る資産形成に必要な知識や英知・忍耐力や規律・努力などを総合的に獲得することを目的としています。
そのため、将来のためにも長期的に資産運用を学んでいきたい方に向いているスクールといえるでしょう。

オンライン受講&高い満足度

講義を100%オンラインで学ぶことができます。
世界中いつでもどこでも世界標準の資産運用スキルを学ぶことができるので、地方や海外にお住いの方も受講できることがメリットの一つです。
これまでの受講生は10,380名で平均年齢は48.5歳、受講生満足度は92.4%と、高い満足度を得ております。

より効率的に知識を身に着ける

投資を始めるといっても、お金のメンタルブロックのある方もいるでしょう。株式・資産形成実践講座では、はじめにメンタルブロックを打ち破ることでマインドの変革をしていきます。
その後、投資アルゴリズム、アセットアロケーションの実践方法を獲得していき、リスクを減らした安定的な運用方法について学んでいき、不動産や副業など、キャッシュフローを生み続ける仕掛けづくりを学んで、世界標準の投資家的視点を養っていきます。

 

株式・資産形成実践講座の口コミ

  • 定型の講義に加えて、月に数本(1本あたり約2時間)の動画配信(=金融リアルタイムライブ)があり、世界の金融市場、投資家や政治経済の最新動向について講義を受けることができます。
  • 一つの市場における変動の背景にあるものを進行形で色々な角度から観察できるのが特徴であり、総論としての金融経済をマクロ視点から視る科目もあり、一つの商品パッケージとしてマスコミ情報源とは類似しない貴重なものと思いました。
  • リスク資産を運用する上で、金融リアルタイムライブは無くてはならないものになっています。
  • 講義内容は、12ヶ月(1ヶ月6時間)録画された動画を観るのみなので、割高に感じました。動画は1年経過すると見られなくなってしまいます。
  • 有料サービスを受けるには会員登録をする必要がありますが、登録の際、個別に渡さなければならない情報が、かなり詳細すぎると感じました。

 

まとめ

株式・資産形成実践講座は、講座コースが多く、基礎~実践まで学ぶことができます。
100%オンライン講座というスタイルも、最近では主流になっており、学習をオンライン化することで、移動にかかる時間や費用をカットすることもできます。
より詳しい詳細や興味のある方、受講を検討中の方は、5日間配信の登録無料のメールセミナーや、無料メールマガジンに登録してみてはいかがでしょうか。
また、毎月開催されている参加無料のオンライン説明会もありますので、こちらも活用してみてはいかがでしょうか。

<<株式・資産形成実践講座公式サイトへ>>


株式投資スクール比較ランキング

  1. No.1 ファイナンシャルアカデミー

  2. No.2 株式スクール冨田塾

  3. No.3 株式・資産形成実践講座

  4. No.4 グローバルファイナンシャルスクール(GFS)

  5. No.5 株の学校 カブックス


おすすめ記事