投資スクールでの失敗例から学ぶ良心的なスクールの選び方

株式投資スクールに通って失敗した方はいないでしょうか。さまざまな投資スクールがあるなかで、選び方がわからない方もいるでしょう。

この記事では、投資スクールでの失敗例をご紹介して、良心的なスクールを選ぶ方法をご説明します。ぜひ、参考にしてください。

投資スクール起きたこんな失敗事例

投資スクールでは、さまざまな失敗事例があります。ここでは実際にあった投資スクールの失敗例をご紹介しますので、今後のスクール選びに活かしてください。

仕事や家事などとの両立できず通い続けられなかった

投資スクールは、教室を構えるオフライン型とインターネット環境があれば受講できるオンライン型があります。特にオフライン型のスクールでは、受講日や日時が指定されており仕事や学校、家事などとの予定を合わせることが難しい方もいます。

最優先すべきことが仕事や学業、家事であれば受講できず、カリキュラムをしっかりと学べないことが多くなります。投資スクールは、すべてのカリキュラムをこなすことで知識やスキルが身についていきます。

オンライン型のスクールであっても、時間の確保が必要です。プライベートの時間をいかに捻出できるかがポイントになってきます。

モチベーションの維持が難しい

投資スクールは数か月スパンで受講する必要があります。スクールに通って数日程度で、投資スキルや知識が身につくわけではありません。

やはり、通っている本人のモチベーションが大事です。自分自身に積極的に学ぶ姿勢がなければ、すぐに辞めてしまうことが多いです。「楽して儲けよう」と考える方は、なかなか上手くいかないことが多いです。

受講料が高かった

投資スクールの受講料はおおむね30万円となっています。もちろん、学費に関しては事前に調べることが可能ですが、なかには公式HPに受講料を記載していないケースもあります。

また、当初の受講コースが修了した後に、執拗に別のコースの受講をすすめてくることも少なくありません。言われるがままに受講してしまえば、想像していたよりも多額の費用を支払うことになります。

入校前の体験セミナーなどではしつこい勧誘が行われることもあり、事前に口コミなどを調べておくことが必要です。

通う前後でイメージが違った

投資スクールは、公式HPなどで「有名投資家が講師を務めている」「講義数は日本一」などと謳っていることがあります。しかし、実際に入校してみると、「教えてくれる講師が違った」「勧誘がしつこかった」などのギャップを感じる方も多いです。

入校しないとスクールの実情がみえない部分があり、そのギャップから早期に辞めてしまうこともあるようです。

詐欺まがいのスクールだった

投資スクールのなかには、詐欺まがいのスクールも存在します。たとえば、投資スクールで「Aという銘柄は今後、伸びます」など、個別銘柄について投資判断をアドバイスしているときは注意が必要です。

投資に関するアドバイスをする際は、管轄する財務局に登録する必要があります。無登録のスクールが、個別銘柄の投資判断をすることはできません。それにもかかわらず、投資アドバイスをしているならば違法行為の可能性があります。

また、利用者などを威圧して困惑させる勧誘行為を行うスクールも怪しいです。誇大広告や虚偽広告は特定商取引法などの法律にも違反することがあるため、スクール選びでは注意が必要です。

失敗しない投資スクールの選び方

ここからは、失敗しない投資スクールの選び方をご紹介します。前項で取り上げたような失敗をしないためにも、以下の項目に着目してみてください。

怪しい噂を調べておく

投資スクールに対して怪しいと感じる場合は、検討しているスクールの噂や口コミを調べておきましょう。

多くの投資スクールは怪しくありませんが、一部のスクールは受講内容が薄かったりサポート体制が整っていなかったりします。講義スタイルのスクールならば、講師の態度が悪いなども考えられるでしょう。

前述したように、公式HPで受講料が掲載されていないなども怪しいスクールといえます。このような怪しい噂を調べるには、SNSやWebサイトを活用してみてください。

特にSNSではスクールに対するリアルな声を知ることが可能です。「詐欺行為を行っている」「講師のレベルが低い」「勧誘がしつこい」など、ユーザーのリアルな声を知ることで、怪しいかどうか判断できるでしょう。

また、WebサイトやYouTubeでは、個人が実際に受講した際の風景や様子を投稿していることがあります。写真や動画で実際の様子を知りたいときは、個人ブログやYouTubeで口コミや噂を拾ってみましょう。

必ずセミナーに参加する

ほとんどの投資スクールでは、体験セミナーを実施しています。体験セミナーでは、そのスクールの講師から講義を受けることができるため、参加することをおすすめします。

投資スクールが実施するセミナーは、投資や資産運用に対する基本知識を学びますので、実践にすぐに活かせる内容ではありません。しかしながら、どのような講師がいるのか、講義の雰囲気がどうなのかを体験することが可能です。

体験セミナーは、無料で受講できることが多く、費用がかかる場合であっても数千円程度で参加することができます。安価に参加できるため、セミナーを受講して雰囲気を感じてみてください。

また、セミナー前後に入校について勧誘があることもあり、勧誘の仕方によっても怪しいスクールであるか確認することができるでしょう。

なかには、サインするまで返さないなど違法行為と思われる勧誘をしてくるスクールもあります。そのようなスクールの場合は、言われるがままに契約してはいけません。入校後も自分に不利なことが起こりやすいと考えられます。

以上のことから、投資スクールを選ぶときは体験セミナーを受講して、スクールの様子を感じることが大事です。

講師の情報を集める

投資スクールは、どのような講師から学べるのかがポイントです。実績や経験が豊富な講師から学ぶことができると、基礎知識だけではなく実践力も身につきやすいです。前項でも取り上げたように、体験セミナーでは講師の指導力などがわかりますので、注視しておきましょう。

また、講師の情報は投資スクールの公式HPだけではわからないことがあります。というのも、公式HPでは「世界的に有名な投資家」などと魅力的な講師が掲載されていても、実際には講義をしないケースも考えられます。

講師の情報を集める際も、SNSやWebサイトなどから口コミを集めてみてください。実際にスクールの講義やセミナーを受講した方の声をもとにして、判断できるでしょう。

基礎知識は勉強しておく

投資スクールを選ぶときには、自分自身で基礎知識を勉強しておくことも大事です。怪しいスクールは、「投資や資産運用に関して知識がない」とわかると言葉巧みに契約を迫ってくることがあります。

たとえば、「ウチのスクールで勉強すれば必ず稼げるようになります!」などの甘い言葉には注意が必要です。投資や資産運用で「必ず稼げる」ということはありません。リスクを検討したうえで行うのが投資や資産運用です。

投資に関しての最低限の知識がないと、その判断もできないわけです。投資スクールに入校する前に、投資や資産運用について基本知識を勉強しておきましょう。

良心的な投資スクール3選

ここからは、良心的な投資スクールを3校、ご紹介します。それぞれのスクールの特徴を把握して、検討材料にしてみてください。

ファイナンシャルアカデミー

基本情報

概要運営実績20年の日本最大級総合マネースクール
科目株式投資や不動産投資、外貨投資・FXや投資信託から、会計、経済、お金の教養や定年後設計など。
料金¥158,000円~(受講数8~24回)
講義形式教室、オンライン
無料体験(セミナー)の有無有(Web上で無料体験可能)

特徴

2002年の創業から東京、ニューヨーク、オンラインを通じて独自カリキュラムと実践的な授業を展開しています。創業者は多数の著書をだしており、講師も書籍をだすなど実績面で優れています。オンラインで学べるため、エリア問わず受講できる点もメリットです。

ファイナンシャルアカデミーは受講できるコースが多く、幅広い方を対象にしたスクールです。投資初心者に適するコースが多いため、初めてスクールに通う方にも不安が少なく学習できるでしょう。

講師は各自の専門分野で実績をだしている方が多く、信頼性が高いです。カリキュラムが体系的に組まれている点は他にないポイントです。

株式スクール冨田塾

基本情報

概要個人株式プロトレーダー養成
科目株式投資全般
料金¥162,000円(全5回+約1時間の個別カウンセリング1回)、個別出張講義(全6回・1泊2日)は¥270,000円
講義形式講習は10人以下。オンライン。
無料体験(セミナー)の有無有(無料のメール講座)

特徴

個人が株で稼ぐ考え方やトレード技術を学びます。最短90日で稼ぐ考え方と技術が身につく塾として、投資資金の10%を毎月稼ぐ考え方を目指す内容です。オフラインの講習は10人以下であるため、講師にじっくりと聞くことができるでしょう。

株式スクール冨田塾は、10名という少人数での講義により、じっくりと株式投資を学んでいきます。90日後の短期間で稼げるようになることを目指しており、初心者であっても短期間で実践力が身につきやすいです。

講師を務める塾長の冨田氏は、金融機関での勤務経験はないようです。個人的な投資実績があるようですので、信頼性はあるでしょう。一方で他の講師に関しては、株を理解していないとの口コミがあったため、他のスクールと比べて優劣がつけにくいところです。

セミナーは全国各地で開催されるほか、オンラインで受講できるカリキュラムもあるため、幅広い方を対象にしています。

株式・資産形成実践講座

基本情報

概要学長は著書が豊富にあり、銀行勤務を経て、証券会社でマネージング・ディレクター債券営業本部長及び副会長を歴任した経験があります。
科目資産形成、不動産投資、保険、老後資金、投資信託、株式投資など。
料金¥264,000円(4か月、不動産投資実践講座)、金融リアルタイムライブは¥6,600円(サブスクリプション)など
講義形式学習プラットフォーム上で実施され、講義資料の閲覧や、一部講座については講義に関する質問投稿がオンライン上でできます。
無料体験(セミナー)の有無有(講義映像の無料公開、説明会など)

特徴

同校はメイン講座からサブスクリプション講座、基礎講座、専門講座からなる幅広いカリキュラムがあります。経験豊富な学長や講師陣から学べる点も特徴です。資産形成や運用のためのスキルだけではなく、必要なマインドも学べます。

株式・資産形成実践講座は、不動産投資コースが人気のスクールです。不動産投資の特徴を考えると、中長期的な資産運用を目指したい方に向いているといえます。

同校の講義は、動画視聴のスタイルとなっており、気になる箇所を何度でも見返して学習することが可能です。ただし、映像授業であるなかで受講料は他のスクールと同様なため、割高感があります。

学長は金融関係での実績があり、講師陣も職歴で実績がある方が多いです。専門的な知識を学ぶのに適したスクールです。しかし、現役投資家というよりも、経済評論家のような講師が多く、経済の知識は多く学べる一方で、投資で実績を上げている講師が少なく、実践で投資スキルを高めるよりも、経済学的な経済知識が身につく講師陣となっています。

まとめ

投資スクールで受講した方には、「受講して失敗した!」というケースが少なくありません。失敗例には、仕事などとの両立ができなかったり、モチベーションが維持できなかったりなどがあります。
また、投資スクール選びで失敗した方もいます。なかには怪しいスクールを選んでしまう方も存在します。怪しいスクールを選ばないためには、スクールに対する噂や口コミを調べることが大事です。

講師の実績なども調べておきましょう。この記事では、良心的なスクールをご紹介しました。投資スクール選びの参考にしてみてください。


関連記事


株式投資スクール比較ランキング

  1. No.1ファイナンシャルアカデミー

  2. No.2株式スクール冨田塾

  3. No.3株式・資産形成実践講座

  4. No.4グローバルファイナンシャルスクール(GFS)

  5. No.5株の学校 カブックス


おすすめ記事