≪2022最新≫株式投資スクールランキングTop5【実績、入学金、講義形式は?】

投資スクールは数多く存在しており、候補のスクールを比較するときは対象者や実践に貸せるか、講師陣などさまざまな項目で選ぶことが大事です。

近年ではインターネット上に情報が非常に多く、個人で見極めることに難しさを感じている方もいるでしょう。

そこで、今回は投資スクールを5校比較していきます。

≪2022年≫株式投資スクール比較ランキングTop5

《今回比較する内容》

  • 対象者は
  • 実践に活かせるか?
  • 講師陣・講師
  • 受講後の勧誘
  • 受講者・卒業生の情報
  • 特典
  • 会場

ファイナンシャルアカデミー

基本情報

概要運営実績20年の日本最大級総合マネースクール
科目株式投資や不動産投資、外貨投資・FXや投資信託から、会計、経済、お金の教養や定年後設計など
料金¥158,000円~(受講数8~24回、2年間何度も受講可)
講義形式教室、オンライン
無料体験(セミナー)の有無有(Web上で無料体験可能)

特徴

2002年の創業から東京、ニューヨーク、オンラインを通じて独自カリキュラムと実践的な授業で学べます。創業者は多数の著書をだしており、講師も書籍をだすなど実績が豊富な人が多いです。教室以外にもオンラインで学べるため、場所を選ばず学習できる点もメリットです。

対象者は

同校は株式投資、不動産投資、外貨投資などの投資のことから、会計、経済、お金の教養など幅広く学べるため、お金や資産運用、投資を学びたい人を対象としているといえます。受講生には、仕事や育児と両立してお金に縛られない生き方を実現している人や20代でFIREを達成して独立起業をした人など成果がでている人がいます。

実践に活かせるか?

ファイナンシャルアカデミーでは、特定の金融商品や不動産を販売せず、中立の立場から受講生に価値のある知識を伝授します。公式HPでの受講生の声では、株式投資や不動産投資、外貨投資など幅広い分野で満足のいく内容があります。総合マネースクールのため、全くの投資初心者から上級者まで検討しても良いでしょう。

講師陣・講師

ファイナンシャルアカデミーの講師陣は、全員がそれぞれの専門分野で活躍している人々です。有資格者や数多くのメディアに出演するなど、実績や信頼性では問題ないでしょう。体系的なカリキュラムに加えて、講師自身の独自の体験や最新情報が聞けるのも同校のメリットでしょう。

受講後の勧誘

受講したカリキュラムが終了すると他のコースへの勧誘などはよく聞くものですが、同校においては無料受講しても勧誘は少ないようです。しつこい勧誘が気になるときは、無料受講を通じてスクールの雰囲気を観察してもいいでしょう。

受講者・卒業生の情報

卒業生には、サッカーの日本代表でも活躍した川島永嗣さんがいます。そのほか、不動産投資スクールや株式投資スクールを中心に豊富な受講生を抱えています。

特典

ファイナンシャルアカデミーでは、受講ゼミにより限定特典で講師の有料コンテンツが無料で進呈されるなど特典があります。無料体験についても実施していますので、検討してみてはどうでしょうか。なお、特典については適宜、情報を確認しましょう。

会場

ファイナンシャルアカデミーは、東京本校(千代田区丸の内)があります。オンラインでの受講も可能です。

株式スクール冨田塾

基本情報

概要個人株式プロトレーダー養成
科目株式投資全般
料金¥162,000円(全5回+約1時間の個別カウンセリング1回)、個別出張講義(全6回・1泊2日)は¥270,000円
講義形式講習は10人以下。オンライン。
無料体験(セミナー)の有無有(無料のメール講座)

特徴

個人が株で稼ぐ考え方やトレード技術を学んでいくスクールです。最短90日で稼ぐ考え方と技術が身につく塾として、投資資金の10%を毎月稼ぐ考え方を目指します。オフラインの講習は10人以下であるため、講師にじっくりと聞くことができるでしょう。

対象者は

少人数、さらに90日間で投資を学んでいくため、短期間で勉強したい人を対象にしているでしょう。「90日後には株で損をしたと言わなくなる講座」と銘打っているため、トレードで損をしたくない人にも向いています。

実践に活かせるか?

株式スクール冨田塾は、少額の資金によるトレードで稼ぐ方法を学びます。塾長である富田氏の考え方、トレード方法を学んだ受講生からは満足した声もあります。一方でお小遣い稼ぎにはならないなどの声もありました。全員が成功しているわけではないため、投資やトレードの一環として学ぶには良いといえます。

講師陣・講師

塾長の富田氏は、公式HPを見る限り金融系の有資格者ではなさそうです。講師に関しても一部の口コミサイトなどでは、「株についてわかっていない」などの声もあり、優劣がつけがたいところです。
公式のYouTubeチャンネルもありますので、一度確認してもいいでしょう。

受講後の勧誘

「90日後には株で損をしたと言わなくなる講座」のほかにも、講座やセミナーがあるため、勧誘されることが考えられます。

受講者・卒業生の情報

公式HPでは「600万円以上稼いだ」「資金が10倍になった」という受講者が公開されています。なかには上手くいかなかった人もいると思われるため、体験セミナーなどで判断してもいいでしょう。

特典

通年で行われている特典はなさそうです。ただし、「30,000円でトレードを学ぼう」など、他の講座よりも安いカリキュラムが用意されています。

会場

関東エリアを中心に全国各地でセミナー等を開催しています。オンラインでの受講が可能なカリキュラムもあります。

株式・資産形成力養成講座 大前研一

基本情報

概要学長である大前研一氏は著書が豊富にあり、銀行勤務を経て、証券会社でマネージング・ディレクター債券営業本部長及び副会長を歴任した経験を持ちます。
科目資産形成、不動産投資、保険、老後資金、投資信託、株式投資等
料金¥264,000円(4か月、不動産投資実践講座)、金融リアルタイムライブは¥6,600円(サブスクリプション)など
講義形式学習プラットフォーム上で実施され、講義資料の閲覧や、一部講座については講義に関する質問投稿がオンライン上でできます。
無料体験(セミナー)の有無有(講義映像の無料公開、説明会など)

特徴

同校はメイン講座からサブスクリプション講座、基礎講座、専門講座からなる幅広いカリキュラムが特徴です。経験豊富な学長や講師陣から学べる点もメリットでしょう。資産形成や運用のためのスキルだけではなく、必要なマインドも学べます。

対象者は

同校は資産形成や不動産投資のコースが人気であり、中長期的な視点で資産を増やしたい人に向いているといえます。一生続く資産運用に向けて知識を身につけたい人は検討してもいいでしょう。

実践に活かせるか?

各コースやプログラムは、映像を視聴して学習するスタイルであり、何度も見返して資産運用に活かすことができます。一方で映像がメインのスクールであるため、受講料が割高に感じる方もいるようです。
公式HPをみると、受講生の声などの掲載数が少なく、良し悪しの判断が難しいところです。

講師陣・講師

実績豊富な学長に加えて、現役投資家というよりも、経済評論家のような講師が多く、経済の知識が多く学べるでしょう。投資で実績を上げている講師が少なく、実践で投資スキルを高めるよりも、経済学的な経済知識が身につく講師陣となっています。

受講後の勧誘

同校は豊富な受講コースがあるため、ひとつの受講が修了すると他のコースを進められる可能性があります。

受講者・卒業生の情報

金融リアルタイムライブの受講者からは、「マスコミ情報源とは類似しない貴重なもの」などの声がりました。受講前に比べてマインドが良い方に変化した人もいるようです。

特典

不動産投資実践講座など、一部のコースでは受講料の割引キャンペーンがあります。ただし、常に行われていない可能性があるため、適宜、確認が必要です。

会場

映像授業やメールやオンラインでの講義がメインであり、校舎を設けていません。

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)

基本情報

概要圧倒的な講義時間を謳っているスクール
科目経済や金融・株、不動産等の資産運用等
料金¥330,000円~(全1014講義・507時間)
講義形式公開されている講義動画から学びたいテーマを探しだし、自由に学ぶ形式です。動画は4年間見放題です。
無料体験(セミナー)の有無有(無料オンライン動画の受講が可能)

特徴

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)は、日本一ともいえる講義数や講師数が強みです。世界中の投資や金融、経済など全般的な情報を集約した講義になっています。ただし、一部は難しい動画もあります。有名投資家の名前がでてきますが、実際に講義を行っていない点に注意が必要です。

対象者は

同校は動画講義となり、視聴しながら学んでいきます。講義は多岐にわたりますが、主に株式投資で資産運用をしたい人に向いています。投資を学びたい人を幅広くカバーしています。

実践に活かせるか?

映像をみて不明点はメールでの質問ができるなどサポート体制はありますが、チケット制で返信も遅いとの口コミもあります。基礎から学べる点も魅力でありますが、体系的な講義ではなく、なかには「マイナスをだした」などの声もあり、実践的ではないため投資で利益を出すのは難しいようです。

講師陣・講師

ファイナンシャルプランナー1級の校長、大学の経済学部の教授などが講師に名を連ねています。ただし、一部の投資家講師は実際の講義を行わないなど、不安材料もあります。同校のYouTubeチャンネルなども参考にしながら受講を検討してもいいでしょう。

受講後の勧誘

「勧誘がしつこかった」「不動産販売の誘導された」などの噂がありました。投資顧問、投資助言などがあるとの噂もあります。グループ会社がファンドを販売していたなどの噂もありましたので、注意しましょう。

受講者・卒業生の情報

「情報量が多すぎた」「映像の最後のスクール紹介が長い」などの声があり、商材の売りつけなどもあるようです。また、運営母体の株式会社Free Life Consultingはネットで調べると怪しい噂がたくさん出てきます。

特典

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)は、受講者へのサポート体制はあるものの、目立った特典がありませんでした。

会場

東京都内に教室はあるようです。
しかし、現在はコロナ渦ということもあり、オンライン型に完全シフトされているようです。

株の学校 カブックス

基本情報

概要初心者でもわかりやすいスクール
科目銘柄選択の基本と買いポイントのルール、株式投資等
料金¥216,000円~(約3ヶ月)
講義形式直接講義とオンライン
無料体験(セミナー)の有無有(無料の体験セミナーの受講が可能で、全6回の無料動画セミナーも視聴可)

特徴

同校は初心者向けのスタンダードコースと株式投資を生業としたい人向けのエキスパートコースの受講が可能です。トレード経験が豊富な講師が丁寧に教えてくれるため、理解が深まるでしょう。各地に校舎を構えているほか、オンラインでの受講も可能になりました。

対象者は

受講できるコースは2つと少ないものの、初心者向けと上級者向けの内容であり、投資について学びたい幅広い人を対象としています。ただ、実際は好きな動画をみて学ぶだけのYouTubeに近いようなもので、逆に初心者には向かないかもしれません。

実践に活かせるか?

口コミサイト等では「講義は抽象的だった」などの声もあり、学べば実践できると思い込むのは危険かもしれません。興味ある動画を見る形のため「点」でしか学べず、体系化されていないません。知識はつくけど、実践には使えません。

講師陣・講師

講師は全員が現役トレーダーとのことですが、信ぴょう性に欠ける口コミも散見されました。有名人もサイトで紹介されていますが、実際に講義はしてくれません。同校ではYouTubeチャンネルも運営していますので、講師の特徴などを把握してから受講を検討しましょう。

受講後の勧誘

一度、受講したら勧誘があったなどの口コミもありました。また、講師が薦めた銘柄で損をするなどの声もありました。

受講者・卒業生の情報

公式HPでは成果がでた受講者がいる反面、上手くいかなかった受講者もいます。やはり、無料体験やYouTubeチャンネルなどでスクールの雰囲気を確認したほうがいいでしょう。

特典

入校や受講に関しての特典は見当たりませんでした。

会場

校舎は東京、名古屋、金沢、福岡、神戸大阪にあります。また、前述のとおりオンラインでの受講も可能です。

まとめ

通学型、オンライン型を含めて投資スクールは多岐にわたります。どのスクールを選ぶかは、それぞれの特徴を把握することが大事です。また、口コミや勧誘なども調べておくことも大切になります。

スクールによってはYouTubeチャンネルを運営していたり、体験セミナーの受講ができたりしますので、活用して入校を判断しましょう。


関連記事


株式投資スクール比較ランキング

  1. No.1ファイナンシャルアカデミー

  2. No.2株式スクール冨田塾

  3. No.3株式・資産形成実践講座

  4. No.4グローバルファイナンシャルスクール(GFS)

  5. No.5株の学校 カブックス


おすすめ記事